神戸メリケンパークオリエンタルホテル 宿泊記 その4

 風呂上がりに、部屋を真っ暗にしてカーテンを全開、グラスに注いだ冷たいオレンジジュースをチビチビ飲みながら、ぼーっとライトアップされた観覧車を眺めていました。なんと贅沢なことをしているんだ僕は。これでアイスクリームがあれば最高なんだが。(コンビニはちょっと遠いので、ホテル内の売店でアイスクリームを扱ってくれると嬉しいです。ぜひご検討のほどを。) 夜の部屋からの景色を何枚か。
201009神戸メリケンパークオリエンタルホテル夜景4

201009神戸メリケンパークオリエンタルホテル夜景1

201009神戸メリケンパークオリエンタルホテル夜景2

 船が出航していきました。
201009神戸メリケンパークオリエンタルホテル夜景3

 この部屋からは、ベッドに寝転んだままでも観覧車のライトアップが楽しめました。

 翌朝の景色。チェックイン時には、特に希望の新聞の銘柄は聞かれなかったような気がしますが、神戸新聞が入れられていました。
201009神戸メリケンパークオリエンタルホテル翌朝景色

 元々素泊まりで予約していたので、朝食はコンビニのサンドイッチとサラダにするつもりでした。しかし、昨日チェックインの際に宿泊者用の朝食2割引券をいただいたのと、安く泊まっているのにこんな素敵な部屋を用意していただいて申し訳ないので、ちょっとだけホテルの売り上げに貢献してから帰ろうかと、ホテルの朝食バイキングもいただくことにしました。朝食バイキングは、通常¥2,500から2割引いて、そこに10%のサービス料と消費税5%をかけて¥2,310です。こちらの朝食レストラン「サンタモニカの風」では、朝の6時半からという早めの時間帯から食べられるのも嬉しいところ。開店間もない時間帯に行ったためか、他に客が少なく、下の写真のような景色の良い窓際の席を用意して下さいました。
201009神戸メリケンパークオリエンタルホテルサンタモニカの風席
 
 朝からコロッケやロールキャベツ、肉じゃがやしゅうまいなんかもありました。やっぱりバイキングだとどうしても食べ過ぎてしまいますね。フレンチトーストをその場で焼いて渡してくれたのですが、これはヤバイ。一口食べたら思わずニヤニヤ。外はカリッとしかし中はふわふわトロトロジューシーで、たっぷりのメープルシロップをかけてとても美味しくいただきました。これ、お替りしなかったことが悔やまれます。
201009神戸メリケンパークオリエンタルホテル朝食サンタモニカの風1

 玉子料理もその場で焼いてくれます。オムレツは中に入れる具材を4~5種類くらいの中から自分で選んで入れてもらえます。僕はトマトとチーズたっぷりのオムレツ。ふわふわのオムレツに食らいつくと、中からとろーりチーズとトマトの酸味のハーモニー。あぁ幸せ。 オムレツのほかに、目玉焼きやパンケーキもその場で焼いてくれていたみたいです。オムレツもお替りすればよかったなぁ。しかし、朝から食べ過ぎると日中の行動に支障が出ますから、ほどほどにしてレストランを去りました。料金はレジで部屋づけにしてもらい、チェックアウト時に宿泊料金と一緒にまとめて支払います。
201009神戸メリケンパークオリエンタルホテル朝食サンタモニカの風2

 たまにはこんなホテルに泊まってゆったりと朝食というのもいいもんですね。朝食で食べたフレンチトースト、また食べに行きたいなぁ。ありがとうございました。


おわり
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック

神戸メリケンパークオリエンタルホテルの宿泊記

神戸メリケンパークオリエンタルホテル〒650-0042神戸市中央区波止場町5-6電話078-325-8111FAX078-325-8106 神戸メリケンパークオリエンタルホテル神戸メ...